2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久米島旅行(観光編☆) - 2014.10.15 Wed

2日目と3日目は久米島の観光。
レンタカーでひとまず地図にある名所を回ってみました

まずは畳石。

岩畳2

久米島から橋を渡った先の奥武島(おうじま)にあって、五角形や六角形の形をした岩を敷き詰めたような不思議な海岸です。
近くに海洋深層水を使ったスパ施設のバーデハウスやウミガメ館があります。

岩畳

カメの甲羅の様にも見えるし不思議な岩の形。


比屋定バンタ

バンタ

高台にある景勝地。
天気のよい日にははての浜、慶良間諸島、渡名喜島や沖縄本島まで見える久米島一のビューポイント。

バンタ2

遠くにうっすら白く見えるのがはての浜。
小さい売店もあって久米島そばが100円とか・・・


ミーフガー

IMG_0193.jpg

20mを越える岩が浸食や風化によって削られて、2つの岩が寄り添うように造形されたミーフガー。
子宝に恵まれない女性が拝むと御利益があると言われているそうです。
岩の裂け目まで歩いて行くことが出来るけど、この日は風が強かったから結構怖かったです


五枝の松

松

樹齢250年を超える琉球松。枝が地を這うように広がっているのが特徴で、人の手は全く加わっていないとか。
見る前は「松でしょ・・・」ってチョットバカにして行ったけど、国指定の天然記念物だけあって立派。
木の下に整備されてる遊歩道を歩くと不思議な気分でした・・・


鳥の口

鳥の口

久米島の最南端にある岬に作られた自然公園内の岬の崖。
岬に登る丘には遊歩道が整備され、展望台からはエメラルドグリーンのサンゴ礁などが見えるとの事だったけど、頂上までの階段が結構あって、しかも人はいないしワイルドな雰囲気がチョット怖くて、少しだけ見物

鳥の口2

高いトコロが好きで体力がある人は楽しいかも。。。

その他にも、「熱帯魚の家」と呼ばれる、コバルトスズメ(ルリスズメダイ)やチョウチョウウオなどの熱帯魚が間近で見れるまさに天然の水族館(ただの岸壁とも言えるけど・・・)で、自称『久米仙人』と名乗る不思議なおじさんに出会ったり、一応名所となってるけど行ってみると『・・・・』な場所もありましたが・・・

車だと島1周が1時間半くらい
海を見ながらゆっくり走って(車も人もいないからね・・・)、あちこち見て回っても最終日は時間が余ったくらいでした
スポンサーサイト

トラックバック

http://redpaiyama.blog83.fc2.com/tb.php/362-6e2503ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

久米島旅行(思い出編☆) «  | BLOG TOP |  » 久米島旅行(海編☆)

PROFILE

yamama

Author:yamama
□■ワンコ■□ 
●名 前:yamaちゃん
●誕生日:2006.3.17
●性 別:男の子
●yamama&yamapapaにアウトドア活動を強いられ中(笑)

□■yamama■□ 
○埼玉県さいたま市在住
○yamaちゃんの躾と格闘中&Camp&Outdoor&たまに山姉さんの活動中

□■yamapapa■□
○yamaちゃんの躾に奮闘中&Camp&Outdoor&たまに山兄さんの活動中

★年間活動スケジュールは浦和レッズの試合日程に合わせて決められている・・・・★

CARENDER

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

BBS

★掲示板です。メッセージをどうぞ★

NEW ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。