2017-03

丸山登山(埼玉県民の森)☆ - 2016.10.23 Sun

久しぶりのお山活動は、軽めのコースって事で芦ヶ久保の丸山へ。
埼玉県民の森を中心として960mの丸山登山・ハイキングコースを歩きました。

芦ヶ久保道の駅へ駐車し、国道299号を渡って開始です。

IMG_2421.jpg

最初は舗装された道路をしばらく歩くので楽ちん
武甲山も綺麗に見えました

IMG_2442.jpg


登山道入り口には獣防止ネットがはってあります。

DSC03757.jpg

通ったら、しっかりと紐を結んで先を進みます。


この日のyamaちゃんは絶好調!!
ワッセワッセとどんどん歩いて、自然満喫です

IMG_2460.jpg

IMG_2455.jpg


最近の山歩き=キノコ観察会になりつつあるけど、この日数少ないキノコをジーっと観察するダンナサンと、それを邪魔するかのようなyamaちゃん

IMG_2471.jpg


yamaちゃんは張り切り過ぎだから、途中の急斜面からはリュックINにて休憩ね。

birthday3-2.jpg


整備された林間の登山道を歩いていくと・・・
丸山山頂まであと少しの所まで到着。

IMG_2486.jpg

『よしっ、あとはココを一緒に登っていくぞっ!』って聞こえて来そうな1人と1匹の後ろ姿・・・・


はい、階段を登ったら丸山山頂に到着です

IMG_2492.jpg


山頂には展望台もある広場になっていて、この日も大勢の登山者たちで賑わってました。

IMG_2495.jpg

武甲山や秩父の町もキレイに見渡せます。

先に到着していたおば様達お姉さま達に大人気のyamaちゃん
挨拶返しは元気に吠えまくりですが

ここでお昼休憩をして下山です。


歩きたがるyamaちゃんなので、下山開始からまた元気にスタート

DSC03810.jpg

道が分かるかのようにどんどん進みます。

DSC03803.jpg


突然開けて人が集まってる場所に到着。

IMG_2505.jpg

どうやらパラグライダースクールの離陸場でした。
かなりの斜面になっているから怖いけど、見晴らしが抜群です。

この後は沢づたいに歩いて国道299号にでて、駐車場へと戻ります。

IMG_2548.jpg

道に出た所でクマ注意の看板が。
クマが出ます!ではなくて、クマさんへのお願いが、町が自然や動物を大切にしてるんだな~って思われますね
スポンサーサイト

大霧山登山☆(東秩父) - 2016.06.05 Sun

東秩父の大霧山へ登ってきました。

外秩父七峰縦走コースの一峰でもあり、アクセスもいくつかのコースがありますが、私たちは定峰峠の峠の茶屋へ車を止めて(500円)、そこからの往復としました。

IMG_1935.jpg


あまり乗り気でない??(笑) お口が曲がってますよ~

IMG_1944.jpg


それでも歩き始めれば、張り切ってせっせと歩きますよ~。

IMG_1940.jpg


IMG_1984.jpg


ほとんどが歩きやすい雑木林の尾根道。途中に獅子岩があったり・・・ 

IMG_1974.jpg


旧定峰峠には、羽黒山に向かう大太坊と言う大男が腰をかけたところがここ定峰峠、その傘を置いたところが笠山と言われているダイダラボッチの巨人の伝説が残っています。

DSC03660.jpg


歩きやすいこのコースは人気のコースらしく、いつもよりも出会う人が多くてyamaちゃんも『頑張ってるわね~』なんて声をかけてもらってました

IMG_1994.jpg


山頂が近くなるにつれて、広々とした秩父高原牧場を見ながら歩きます。

DSC03668.jpg


IMG_2018.jpg


はぁ~、やっぱりお山のサラダは美味しそうだな~なんて言ってるかのような、新鮮な緑の香りを楽しんでいるyamaちゃん

IMG_2023.jpg


サラダバー食べ放題も始まり、yamaちゃんもエネルギーチャージだね

IMG_2025.jpg


最後にちょっとの急坂を登れば、山頂が見えてきます。

IMG_2044.jpg


山頂は開けていてベンチもあるから、お弁当を広げている人たちも多かったです。
この日はモヤっていて見通しが悪かったけど、スッキリ晴れていれば浅間山も見えるとか・・・

私たちは目的のお昼があるから休憩して、お約束のヤマネチして下山します

IMG_2067.jpg


リュックINも慣れてきたね~。

IMG_2069.jpg


IMG_2079.jpg

このコース、行きは下りが多いのか比較的楽に感じたけど、帰り道が思ったよりハードでした
トレッキングポール持たずに行って反省です


そして下山後は近くのうどん屋へ直行~。その名も鬼うどん。

うどん

漫画のイニシャルDにも出て来たお店とかで、走り屋の立ち寄りスポットみたいです。
お店のお母さんが世話好きで、車に犬が居ると言ったらお水を出してくれたり、店先に繋いでおいたら~なんて言ってくれたり。
カメラを持っていたら、お父さんが撮ったアルバムも色々と見せてくれました・・・・


その後は近くの彩の国ふれあい牧場へ。

IMG_2123.jpg


IMG_2102.jpg

目的は牧場のソフトクリーム。 他の牧場ソフトより濃くておいしかった~

IMG_2103.jpg


ここはふれあい牧場なのでふれあいコーナーありで・・・

IMG_2107.jpg


IMG_2110.jpg

ふれあい大好き旦那さんは一人ヤギさんと戯れに行きました。 私とyamaちゃんは柵の外で見学ね。


おらおら~、何見てるんじゃ~!!なんて喧嘩は売らないようにねっ。
牧場に吠え吠え声が響き渡って恥ずかしかったよ

IMG_2119.jpg


IMG_2101.jpg

この牧場、特にたいした施設もないけどロケーションとのどかさが意外とツボでした
車が次々と入って来て、なんで~って思ったり。

IMG_2098.jpg

でも、このローカルな感じが良いんだろうな。

隣にある天空のポピー畑なるスポットに立ち寄らずに帰った事が後悔。
その後、インスタ等にUPされるポピー畑が見事で見事で・・・
来年は絶対に写真撮りに連れて行ってもらうんだ~。

でも、この牧場だけ目当てに来てもいいかも

二子山(横瀬)登山☆ - 2015.11.17 Tue

少し前になりますが、久しぶりにお山活動してきました。

目的地は横瀬の二子山。秩父には二子山が2か所あって、今回は横瀬町(芦ヶ久保)の二子山(標高880m位)です

※もう1つは小鹿野の二子山(標高1160m位)⇒群馬県多野郡神流町との境界に近く、西岳と東岳から成る双耳峰。ロッククライミングで有名だそう。


まずは西武秩父線の芦ヶ久保駅前にある道の駅の駐車場へ車を止めて出発。
電車からのアクセスがいいから人気があるみたいです。


まず最初に怪しいトンネルをくぐる案内と、登山道入り口を示す案内に分かれます



RIMG0355.jpg

私たちは登山道入り口方面から行ったけど、どうやらトンネル方面が基本的には正規ルートみたいです
途中に秩父や登山に関する豆知識の看板が順番にあって、私たちは最後から遡って見て来ましたから


道案内


RIMG0387.jpg

事前に調べてみたら標高も高くないし、比較的歩きやすいような感じではいたけれど・・・
これが結構ハードな場所も多かった~

DSC03352.jpg

何か所かロープが張ってあるし、傾斜も足元もキツくてバテバテ・・・

DSC03341.jpg

途中に浅間神社が現れます。周りが急斜面なので落ち着いて眺めてられませんが

RIMG0378.jpg


そして最初の頂上、雌岳に到着。
ここは展望が悪くてこじんまりと狭いので、すぐにもう一つの頂上の雄岳へ向かいます。

RIMG0392.jpg

10分との案内に気を許して向かったら意外やハードな傾斜の道のり・・・
後から来た若者達に道を譲って先に行ってもらいながら(笑)、なんとか雄岳にも到着~。

DSC03359.jpg

こちらは眺望が良くて、近くに武甲山も綺麗に見えました


休憩&昼食タイム。恒例のラーメンタイムです

DSC03358.jpg
一応カロリー気にしてLightタイプを食べる私・・・


そして、前日の夜遅くにフットサルなどやっていたが故に、私よりゼ~ハ~言いながら登っていたダンナさん。
今回はIGで流行ってる(?)これをやりたかったらしい。。。。

ヤマネチ
『ヤマネチ』


目的を果たした後は、ゆるりゆるりとスローペースで下山です。

RIMG0401.jpg

芦ヶ久保駅方面の案内に沿って進めば、最初の怪しいトンネルに出てきて到着です。

この後は帰り道にある休暇村奥武蔵の日帰り温泉に立ち寄って汗を流して帰りました

RIMG0362.jpg

最近キャンプでよく立ち寄る、鹿沢高原休暇村の日帰り温泉や今回初めて利用した奥武蔵。今までは休暇村ってあまり馴染みが無かったけど、会員になると入浴の割引もあるみたいだから登録してみました。
日帰り入浴に限っては利用時間が短いけど、施設はキレイだし特に鹿沢はいつ行っても空いてるし、利用価値◎です。

2015年GWキャンプ(角間山トレッキング)☆ - 2015.05.16 Sat

キャンプ中日には近くの角間山へトレッキングに行って来ました。
鹿沢休暇村近くに登山口と駐車スペースがあります。

IMG_0838.jpg

まずは入口にて看板チェック。

IMG_0839.jpg

登山届

登山届が携帯で出来るとあったのでQRコードからやってみたものの・・・・・・

入力項目は多いし、全角やら半角やらの指定でやたらと引っ掛かり、入力慣れしている旦那さんさえ途中で面倒になり止めてしまった・・・
もう少し改善してくれれば安全で安心して楽しめるのにね


それではトレッキングスタート~

IMG_0840.jpg

今回のコースは比較的なだらかで歩きやすい道が多く、yamaちゃんの負担も少ないトコロをチョイス。
途中で様子を見ながらリュックIN出来るように、今回もpapaさんがモンベルのドックキャリングパックを背負ってます。
(なので、他の荷物は私が背負います

IMG_0848.jpg

最近は調子がイイらしく、最初から軽快なフットワークで進むyamaちゃん

IMG_0867.jpg


前半は開かれた景色のイイ道を進みます。

山のぼり17


山のぼり20

途中、熊よけ?牛よけ?の柵があったりして。
もう少し太ってたら通れなかったかも・・・


山のぼり7

まだまだ残雪もありました。
↓は行きで、ここですでにyamaちゃんは背負われてますが・・・

山のぼり15


IMG_0895.jpg


最後に鎖場があるけど、割と楽に頂上に到着~

頂上2

視界が開けて狭い岩場、三角点と山名板が置かれてあります。
北に四阿山、根子岳、東から南に浅間山、篭ノ塔山、南から西に湯の丸山、烏帽子岳等が間近に見えるはずだけど、この日は残念ながらあまり展望は良くなかったです。

IMG_0876.jpg


IMG_0879.jpg


IMG_0881.jpg

と言うか、yamaちゃんの耳を見ると分かるように、強風で立っていられない程。
一休みすることもなく、すぐに下山しました


IMG_0907.jpg

長野県東御市新張から地蔵峠を越えて、嬬恋村田代の鹿沢温泉までの道沿いに、江戸時代から明治かけて一丁(約109m)おきに百体の石造観音仏が建てられ、「丁石百体観音」と呼ばれています。

紅葉館脇の路のほとり建てられた「千手観音像」は、百番目の観音像で、発願人は地元の樽原所右衛門と依田角平とあり、伊那高遠の石工 中山暉雲によって明治2年に造られました。

百番観音をはじめとする百体観音像には、観音信仰を基にした温泉への道中の無事を願い、湯治の効用を期待する心が込められています
(http://www.webgunma.com/1004/ より)

登山口にあったのは99番千手観音様でした。


山記録

今回は高さ1980m、スタートが1580m位だから400mくらいしか登っていないかな。

この後は近くの鹿沢休暇村で温泉に入ってさっぱりして帰りました

最近はキャンプに来たら、この辺りが行動エリアになりつつあるかも。。。


尾ノ内渓谷歩き☆ - 2015.04.30 Thu

だんだんと暖かくなって、yama家のお山活動も始まりました。

4月の活動は相変わらずの秩父・小鹿野の尾ノ内渓谷散歩です。

尾ノ内渓谷

ここは去年の冬に氷柱のライトアップを見に来たっけ
その時の様子はコチラ⇒⇒

yamaちゃんは初めてだからね~。

尾ノ内渓谷10

開始早々の難関は吊り橋です

尾ノ内渓谷3

変わらずに歩き出したから「おっ、行けるか??」って思ったら、すぐにホフク前進スタイルに

尾ノ内渓谷4

結局は歩かなくなってしまい、いつもの様にpapaさんに抱っこしてもらってわたりました


尾ノ内渓谷2

尾ノ内渓谷9

渓谷沿いは思っていたよりも歩きにくくて、足場の悪いところも多かったです。

尾ノ内渓谷5

尾ノ内渓谷6

尾ノ内渓谷7


この油滝まで約3キロの道を往復しようと思っていて、ただあまりに歩きにくかったらyamaちゃんは腰の事も考えてワンコリュックにINしようと思っていた矢先・・・

尾ノ内渓谷11

川を渡るのが若干危険な感じになってきたからここでUターンとなりました

普段は私の写真をあまり撮ってくれないpapaさんが、この渡ってる時に撮っていたのは何かアクシデントを期待していたとしか思えないなぁ・・・

尾ノ内渓谷8

後から聞いたら橋があったものの、冬の雪で流されたとか・・
人間だけなら行けたけどyamaちゃんが一緒だから無理は禁物ね


帰り道、歩き足りなそうだったから、途中の川沿いでyamaちゃんのお散歩休憩。

川遊び2

気が付いたら何と自ら川に入って水に浸かってるし~

川遊び

そのまま躊躇しないでお腹が浸かるトコロまで入って行ってびっくり
先月の海では嫌がっていたくせに~~

川遊び3

暑い夏でも見られない光景にただただびっくり。
9歳にして野生の本能が目覚める時が来たのか??

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

PROFILE

yamama

Author:yamama
□■ワンコ■□ 
●名 前:yamaちゃん
●誕生日:2006.3.17
●性 別:男の子
●yamama&yamapapaにアウトドア活動を強いられ中(笑)

□■yamama■□ 
○埼玉県さいたま市在住
○yamaちゃんの躾と格闘中&Camp&Outdoor&たまに山姉さんの活動中

□■yamapapa■□
○yamaちゃんの躾に奮闘中&Camp&Outdoor&たまに山兄さんの活動中

★年間活動スケジュールは浦和レッズの試合日程に合わせて決められている・・・・★

CARENDER

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

BBS

★掲示板です。メッセージをどうぞ★

NEW ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS